So-net無料ブログ作成

沼原湿原~三斗小屋宿跡~三斗小屋温泉~姥ヶ平~牛ヶ首~日の出平~沼原湿原周回 (後編) [Trekking]

 休憩のあと三斗小屋温泉を目指して行動を再開。(9:06)


Nasudake 20150624_33.JPG
会津中街道(松川街道)と三斗小屋温泉への分岐


 右方面の三斗小屋温泉を目指す前にちょっと寄り道。
旧街道の入口に掲示物があるので確認。


Nasudake 20150624_34.JPG
会津中街道、大峠までの注意書き 

 画像では分かりにくいので文字に起こしてみます。


会津中街道(松川街道)

 この道は会津(福島県)から江戸(東京)へ向かう街道の一つでしたが戊辰戦争後三斗小屋宿とともに廃れてしまいました歴史ある街道です。

特に右図赤線部分は地竹等により、通行不能状態に陥ってしまいました。

この度、刈り払いを行いましたが整備は行き届いておりません。
沢には橋が架かっておりませんので増水時には通行しないでください。
通行の際は十分注意してください。

 また、国有林内であり国立公園??内ですので??の植物の採取や伐採は禁止されています。

平成21年7月 有志一同


 と書いてあります。
どうやら通行は可能なようです。



 登山道に戻り、歩を進めます。
この先、湯川を渡り三斗小屋温泉まで登りがはじまります。


Nasudake 20150624_35.JPG
那珂川源流碑の手前まで車で来れるようです
駐車している車すべてがジムニーだ

Nasudake 20150624_36.JPG
 那珂川源流碑

Nasudake 20150624_37.JPG
三斗小屋温泉へ荷揚げに使うものだろうか

Nasudake 20150624_38.JPG
ギンリョウソウ
登山道の脇に多く見られる

Nasudake 20150624_39.JPG
ミヤマカラマツ

Nasudake 20150624_40.JPG
エンレイソウ

Nasudake 20150624_41.JPG
マイヅルソウ

Nasudake 20150624_42.JPG
大峠分岐(10:15)
三斗小屋温泉は目前だ


 三斗小屋温泉 79min(10:17)
茶臼岳の西側、隠居倉火山の熱による単純泉。
 三斗小屋温泉に到着です。
登山道を行くとまず大黒屋が見えてきます。
大黒屋の渡り廊下をくぐると水場があるので顔を洗わせていただきます。
周辺にはヤマオダマキが群生しています。

少しの休憩と温泉神社を参拝して姥ヶ平に向かいましょう。

Nasudake 20150624_42 (2).JPG
三斗小屋宿 大黒屋

Nasudake 20150624_43.JPG
ヤマオダマキ

Nasudake 20150624_44.JPG
ハクサンチドリ

Nasudake 20150624_44 (2).JPG
煙草屋旅館
旅館の間を通って温泉神社へ
隠居倉方向です

Nasudake 20150624_45.JPG
石段を登った先に鳥居が

Nasudake 20150624_46.JPG
三斗小屋温泉神社本殿
細かい彫刻が施されている

Nasudake 20150624_47.JPG
宿のあまり湯で温泉気分
三斗小屋温泉では立ち寄り入浴お断りで温泉に入れないのでスルー。
一度、泊りで行きたいですね。


Nasudake 20150624_48.JPG
三斗小屋温泉を後に姥ヶ平へと進みます

Nasudake 20150624_49.JPG
ヤグルマソウ

Nasudake 20150624_50.JPG
ギンラン

Nasudake 20150624_51.JPG
沼原分岐 26min(11:12
沼原方向へ

Nasudake 20150624_52.JPG
サラサドウダン
沼原分岐から姥ヶ平まではドウダンツツジが多く
最盛期にはドウダンツツジのトンネルが楽しめるでしょう


 ここで初めて登山者に遭遇。
話をすると牛ヶ首付近で熊が出没したとのことだ。
今後のコースを見直さなければならないかも…

Nasudake 20150624_53.JPG
沼原・三斗小屋温泉分岐 34min(11:46)


 姥ヶ平に近づくと花の数が多くなってきました。

Nasudake 20150624_54.JPG
サラサドウダン

Nasudake 20150624_55.JPG
ウラジロヨウラク

Nasudake 20150624_60.JPG
姥ヶ平、ひょうたん池 18min(12:04)
周辺を散策、昼食です

Nasudake 20150624_61.JPG
石仏

Nasudake 20150624_64.JPG
ひょうたん池につながる木道

 
Nasudake 20150624_56.JPG
ツマトリソウ

Nasudake 20150624_57.JPG
コイワカガミ

Nasudake 20150624_58.JPG
コケモモ

Nasudake 20150624_59.JPG
ハクサンシャクナゲ

Nasudake 20150624_63.JPG
ウラジロナナカマド

Nasudake 20150624_62.JPG
今日も元気に茶臼岳
ここからでも登山の遠足に訪れた児童たちの歓声が聞こえる 


 さあ、昼食をすませ牛ヶ首へ。

Nasudake 20150624_65.JPG
茶臼岳
雲が湧いてきたね

Nasudake 20150624_66 (2).JPG
マルバシモツケ

Nasudake 20150624_67.JPG
モミジイチゴ

Nasudake 20150624_68.JPG
ハクサンシャクナゲ


 牛ヶ首 26min(13:22)
そろそろ膝が悲鳴をあげはじめた。
日の出平から先は下るだけ。それが辛い…

Nasudake 20150624_70.JPG
牛ヶ首からの茶臼岳

Nasudake 20150624_70 (2).JPG
これから進む日の出平

Nasudake 20150624_72.JPG
眼下には姥ヶ平・ひょうたん池が見える

Nasudake 20150624_71.JPG
コメツツジ
1㎝に満たない小さな花をつけてる

Nasudake 20150624_73.JPG
ウスユキソウ

Nasudake 20150624_74.JPG
カラマツソウ

Nasudake 20150624_75.JPG
日の出平 16min(13:49)
今回の最高地点1,786m
雲が出てきて視界が悪くなってきました
日の出平周辺にはミネザクラが多く見られます

Nasudake 20150624_76.JPG
樹林を抜け笹薮に出ると視界が開けます遙かに戻るべき場所
沼原調整池が見えます

Nasudake 20150624_77.JPG
畏敬池というらしい
「畏敬の念を持つ」とかの言葉があるが
どのような意味でこの名がつけられたのだろうか?

Nasudake 20150624_78.JPG
猿が!!
この時間の樹林帯に入るともう暗い
ガサガサ笹薮で音がするとドキッとする
熊かと思ったら猿でした

Nasudake 20150624_79.JPG
日の出平登山口 68min(15:04)

Nasudake 20150624_80.JPG
今回ヤマオダマキは多く見ることができました
ようやく勾配も緩くなりカメラを持つ余裕がでてきました

Nasudake 20150624_81.JPG
沼原湿原と沼原駐車場への分岐 10min(15:14)
駐車場への道を選択

Nasudake 20150624_82.JPG
沼原駐車場に戻ってまいりました 18min(15:32)

Nasudake 20150624 001 (2).jpg



 見られる植物は、沼原湿原ではニッコウキスゲ・コバイケイソウ。ニッコウキスゲはこれから、もしくは少ない感じ。
1,400mまではギンリョウソウ。三斗小屋温泉付近はヤマオダマキ、姥ヶ平まではドウダンツツジ・コイワカガミ・ハクサンシャクナゲが見ごろを迎えています。

行程:16.67㎞ 8h14m
移動時間:6h36m
標高差:1,786m~980m 806m


nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。