So-net無料ブログ作成

大峠から流石山へ [Trekking]

R0013485 (2) - コピー.JPG
沼原湿原から見た流石山、大倉山、三倉山


 

 花がいっぱいの大峠で休憩をとったあと流石山へ。
駐車スペースから39min、8:20。

 ここから流石山の山頂を望むことはできません。
ガスがかかって当然、視界が悪いのですが写真を撮りながらゆっくり歩きましょう。

R0018266 (2).JPG

 まずはコメツツジが迎えてくれます。

R0018271 (2).JPG

R0018272 (2).JPG

 ウサギギク

R0018274 (2).JPG

 ヤマオダマキ

R0018277 (2).JPG

 ニッコウキスゲ
天気が良ければ尾根一面のお花畑なのだが、生憎の天候で思うように写真は撮れず。

R0018281 (2).JPG

 コメツツジ
ニッコウキスゲと同じように多く植生している。

R0018283 (2).JPG

 ウスユキソウ

R0018287 (3).JPG

 ヒメジャシン

R0018294 (2).JPG

 シモツケ

R0018298 (2).JPG

 砂礫部にはガンコウランが
実をつけています。

R0018303 (2).JPG

 ニッコウキスゲの群生

R0018305 (3).JPG

 ベニバナイチヤクソウ

R0018307 (2).JPG

 タテヤマウツボグサ

R0018308 (2).JPG

 ショウジョウバカマ
花が終わった後の種子だ。

R0018311 (2).JPG

 標高1,700m付近からはニッコウキスゲは姿を消し、一面の笹薮に変わりました。

R0018313 (2).JPG

 ゴゼンタチバナ、アカモノは登山道わきに多く見られます。
R0018319 (2).JPG

 オオバツツジ

R0018321 (2).JPG

 アズマシャクナゲを見かけられるように

R0018322 (2).JPG

 1,750m付近、急登は終わった。
一時的にガスが晴れ稜線が見えた!!
流石山のピークはまだ見えません。
見えているピークの奥にあるのだろう。

R0018326 (2).JPG

 何の足跡だろうか?

R0018327 (2).JPG

 シナノキンバイも少し咲いていました。
笹薮から花の数が増えてきました。

R0018334 (2).JPG

 イワオトギリでしょうか

R0018337 (2).JPG

 ナナカマド

R0018338 (2).JPG

 アズマシャクナゲ

R0018339 (3).JPG

 ベニサラサドウダン

R0018340 (2).JPG

 マルバシモツケ

R0018341 (2).JPG

 流石山山頂
花を愛でながらの山歩きは楽しい。
ペースが上がりすぎずちょうどいいね。

大峠から68min、途中暑くなったので雨具の上だけ脱ぎました。

R0018343 (2).JPG
68min(9:28)


 大倉山につづく



 


nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。