So-net無料ブログ作成

芳ヶ平湿地群を歩く ①【白根レストハウスから芳ヶ平湿原】 [Trekking]

 雪のない季節にはあまり訪れることのないこのエリア、はじめての山歩きです。

白根レストハウスを起終点として、芳ヶ平湿原・大平湿原・大池・水池を経てチャツボミゴケ公園を目指します。
草津白根山は噴火警戒レベルがレベル2(火口周辺規制)からレベル1(活火山であることに留意)への引下げられ草津白根レストハウス周辺の施設が使用可能になりました。
しかし、500m圏内規制は続いており立ち入りが規制されています。

 芳ヶ平湿原に向かいましょう。

外気温は10℃前後、歩くのには適した温度ですね。



 白根レストハウス 7:10

RIMG0901 (2).JPG

 白根山へは立ち入りが規制されています。
RIMG0904 (2).JPG

 芳ヶ平に向かいます。
RIMG0905 (2).JPG

 紅葉も始まっています。
RIMG0906 (2).JPG

 今はリンドウ、ヤマハハコが見頃。
RIMG0908 (2).JPG
RIMG0909 (2).JPG

 アカモノの実
RIMG0912 (2).JPG

 シラタマノキの実
RIMG0913 (2).JPG
RIMG0916 (2).JPG

 火山荒原を歩いてみましょう。
RIMG0917 (2).JPG
RIMG0920 (2).JPG

 ヤマハハコの群生。
RIMG0924 (2).JPG

 クロマメノキの実
RIMG0932 (2).JPG

 芳ヶ平ヒュッテの建物が小さく見えてきました。
RIMG0940 (2).JPG

 水釜東斜面噴気帯
風に乗ってジェット音が聞こえてきます。
轟音とともに盛んに蒸気を噴出しています。
RIMG0945 (2).JPG
RIMG0954 (2).JPG

 これはコケモモの実。
RIMG0956 (2).JPG

 芳ヶ平分岐 8:09(59mim)
芳ヶ平湿原に向かいます。
RIMG0969 (2).JPG

 芳ヶ平ヒュッテ
ここまで車が入ってこれるようです。
湿原へ
RIMG0971 (2).JPG

 芳ヶ平湿原
大小の池塘が点在している。
花の時期ではないのでこれといって見るものはない。
RIMG0980 (2).JPG
RIMG0982 (2).JPG
RIMG0985 (2).JPG
RIMG0995 (2).JPG

 芳ヶ平分岐 8:39(30min)
分岐まで戻り大平湿原へ向かいます。
30分で湿原の木道を一周。
花の時期ならば1時間ぐらいかな?

nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。